カテゴリー: 恋愛

評価: (9)

拍手

詠み人:

揚羽

≫他のうたを見る
海上での戦い方に長けた賊ですから征伐に時を要するのは初めから判っていたのですが。
確かに討伐に直に関わっている郡司や国司の配下に繋がる人々には辛い事でしょう。しかし悪が栄え続ける事はないはずです。

ブログ貼り付け用画像

リンクタグ

ブログに貼り付ける時はこちらから画像をダウンロードしてください

この歌のファン

ななかまど
桃山

音弥
葛城
名鈴

一覧

令和三年二月二十二日
海中の 戦未だしき 片生いに  水を背に敷く 陣幾そ度