カテゴリー: 自然

評価: (12)

拍手

詠み人:

揚羽

≫他のうたを見る
八重咲梅の見事な満開の木は高さ約九メートル。
成程、薄昏の中でも目立つ訳です。
ひとひら、ふたひらと風に誘われていました。

ブログ貼り付け用画像

リンクタグ

ブログに貼り付ける時はこちらから画像をダウンロードしてください

この歌のファン

ななかまど
桃山
横井 信

音弥
名鈴

一覧

令和三年二月二十二日
久方の月朗らなる春の日に 早風誘う八重の紅梅