カテゴリー: 自然

評価: (18)

拍手

詠み人:

五條榮水 (女性)

≫他のうたを見る
陽当たりの良い枝の蕾には若干の春色が。
拙作に頂きますお気持ち本当に有難く深く御礼申し上げます。何分にもこの為体ゆえお邪魔するだけの勇気がなく‥‥いつか精進叶いましたら言上に伺います。

ブログ貼り付け用画像

リンクタグ

ブログに貼り付ける時はこちらから画像をダウンロードしてください

この歌のファン

藤久崇
コタロー
夢士
もみじ☆彡
灰色猫
横井 信

一覧

平成三十一年三月十四日
冬衣の衣紋を抜きてさくらばな  春の素肌のいろ匂い立つ