カテゴリー: その他

評価: (19)

拍手

詠み人:

かげろう (男性)

≫他のうたを見る
見方によっては、流木の方が主役に見えなくも無い迫力で、活けられた花々を引き立てる。激しい運命に晒されたことも見せず、優しい色合いで場を盛り上げている。歳をとるとはこういうことか。

ブログ貼り付け用画像

リンクタグ

ブログに貼り付ける時はこちらから画像をダウンロードしてください

この歌のファン

露草
五條榮水
inosann
KEN
コタロー
へし切

一覧

平成三十一年二月十九日
倒されて流されて枯れ千切れても 脇に徹する荒き流木