カテゴリー: 自然

評価: (16)

拍手

詠み人:

紗響 (男性)

≫他のうたを見る
昨年、仁淀川の流れにひかりながら消えてゆく最後のシーンを見てじーんときてしまいました。
成虫は口も退化して水しか飲めないのだとか・・・

ブログ貼り付け用画像

リンクタグ

ブログに貼り付ける時はこちらから画像をダウンロードしてください

この歌のファン

石川順一
揚羽
灰色猫
林林
横井 信
へし切

一覧

平成三十年五月二十三日
はかなきもうたの明滅ともしなば 憂き世の水も三世のながれに