カテゴリー: 挽歌

評価: (11)

拍手

詠み人:

梟太郎 (男性)

≫他のうたを見る
崖に八汐躑躅だと思われる花が逆光を浴びて……。可愛い菫とかをドアップにしたりして遊びながらのんびりのつもりが、夢中になって歩き過ぎ、今朝は少し古傷の左足が痛いなぁ。

ブログ貼り付け用画像

リンクタグ

ブログに貼り付ける時はこちらから画像をダウンロードしてください

この歌のファン

柊:
千映
横井 信
石川順一
へし切
灰色猫

一覧

平成三十年四月十七日
何もかも忘れ彷徨うこの野辺で  出遭いし花は言葉少なに