カテゴリー: 友達

評価: (21)

拍手

詠み人:

芝桜

≫他のうたを見る
灰色猫様有難うございます。 竜宮城から帰る時乙姫様からもらった玉手箱と姫手作りの名竿「浦島太郎」。髪白くなった今、竿を取り出しあの夏を偲んでいます。夜浜で糸を垂れる時などはかぐや姫が微笑んでくれます。

ブログ貼り付け用画像

リンクタグ

ブログに貼り付ける時はこちらから画像をダウンロードしてください

この歌のファン

リクシアナ
紗響
サヤ
KEN
† 鵺雛 †
夢士

一覧

平成二十九年九月十日
乙姫をしのびて握る「浦島」の  糸伝い来るあの夏の夢

竿
「




」