カテゴリー: 自然

評価: (36)

拍手

詠み人:

紗響 (男性)

≫他のうたを見る
この時期、家の後ろの楠木の枝先までホタルは舞います。
この一時は別世界に迷い込んだように時間を忘れます。

ブログ貼り付け用画像

リンクタグ

ブログに貼り付ける時はこちらから画像をダウンロードしてください

この歌のファン

結花
藍子
沙久
河のほとり
藤久崇
桐生賄

一覧

平成二十九年五月二十九日
空にほし地にほたる舞ひ月浮かぶ 假のいをりはひと時の宴