カテゴリーで探す

恋愛 結婚 友達 仕事 学校 時事 家族 子供 自然 挽歌 その他

さへき さうぢん

大分県出身

被評価数:1702

好きなうた

いひ出しとりかへされぬものなれば言の葉残せ腹はたつとも(細川幽斎) あてもなき金などを待つ思ひかな。寝つ起きつして、今日も暮したり。(石川啄木)

好きな歌人

文才の他は甲斐性なき啄木の 駄目な物言ひに何故か惹かるる

この歌人のうた一覧

名は(佐伯 草人)とかくなり。はじめて三箇月ほどにて詠みし数は三〇〇首に至りぬ。数増えど才寡く骨皮さへも止めず朽ち果てゆくものなり。

参加中の歌会

参加中の歌会はありません。

お気に入りの歌人

あなたのファン

代表作

夜の床に飛び起きて見れば白蟻の  古き襤褸家に蟲は這ひつつ
13
平成二十九年六月十五日

最近詠んだうた

つゆしもの秋の夜長に楽しみなく 早く寝たるは惜しきことかな
6
平成二十九年九月二十一日
伏龍と呼ばれしものを世に出すも  危急存亡 秋に利あらず
5
平成二十九年九月十九日
同日の快擧逃すも連霸せる  安藝の悲願に鯉のぼり舞ふ
4
平成二十九年九月十九日
窓の外 響く虫の音 風に乗り  昼間の野分忘れしごとく
6
平成二十九年九月十七日
午睡でも暴風荒れる夢を見つ  雨音強くテレビ聞こえで
4
平成二十九年九月十七日
もっと見る