カテゴリーで探す

恋愛 結婚 友達 仕事 学校 時事 家族 子供 自然 挽歌 その他

揚羽

広島県出身

被評価数:54453

好きなうた

夢殿は静かなるかな物思いに籠もりて今もましますがごと

好きな歌人

特定不可

この歌人のうた一覧

クラシックのコンサートに誘うと「寝てしまう」とか「難しくって」などの返事と同様、短歌を詠まないかと誘うと「サイトは見てるけど、いやいやとても」と尻込みされるかたの方が多く、ちょっと残念。
ここは堅苦しくなくて、短歌を熟知している人でもそうでない私のような者でも気楽に集える場所なんですけどね。

読み逃げしてるだけじゃなくて参加してくださ~い♪

「あなたは言葉を沢山知ってるし」としばしば言われますが、そうでもなくて不満足な出来の歌が多いです。
ただ、学生の頃ヒジョーニ貧しくて、読むといえば辞書しかなかったという事情が多少反映されてるかもしれません。
歌人さんは、基本、いい人が多いと思います。
こっそり・ひっそりでも構いません、ご参加をお待ちしています。

参加中の歌会

参加中の歌会はありません。

お気に入りの歌人

あなたのファン

代表作

墓守は紅も優しき百日紅 咲きて墓標に花降らしけり
138
平成二十三年七月二十七日

最近詠んだうた

形なりに 交わるも憂しを なにせむに  尚好ましと 手にやとるべき
5
令和三年九月二十三日
そよこれと 示す人無し 花かつみ  かつ見るべくも なきが妖しき
10
令和三年九月二十三日
手慣らせる 汝が蝙蝠の 女郎花  合わせてもみよ 他をば圧しぬを
10
令和三年九月二十三日
野に置くも 摘みて翳すも 女郎花  麗しからば 誰か称えむ
11
令和三年九月二十三日
いにしえの 皇に授く 舞いまわば  かの桂男の 顔色も無し
13
令和三年九月二十二日
もっと見る