カテゴリー: 自然

評価: (8)

拍手

詠み人:

かげろう

≫他のうたを見る
ため池からの分水の栓を抜くと、夏が来たといわんばかりの輝きでした。

ブログ貼り付け用画像

リンクタグ

ブログに貼り付ける時はこちらから画像をダウンロードしてください

この歌のファン

石川順一
ことぶき
滝川昌之
† 鵺雛 †
灰色猫
林林

一覧

平成三十年四月十六日
止水栓放つ間合いで背伸びした 埃る小川に一筋の夏