カテゴリー: 恋愛

評価: (32)

拍手

詠み人:

紗響 (男性)

≫他のうたを見る
絹糸のような綿毛が森のなかをゆっくりと舞い落ちる様に、暫し見惚れてしまいます。まるで天女が歌う調べを聴いているような・・・そんな感覚に浸ってしまいました。

ブログ貼り付け用画像

リンクタグ

ブログに貼り付ける時はこちらから画像をダウンロードしてください

この歌のファン

河のほとり
揚羽
千映
夢士
相市思咲(しえ)
祈り花

一覧

平成三十年一月十三日
風花のにほへる里にはごろもの 散華舞ひ散るしらぎぬの花




綿