カテゴリー: 自然

評価: (18)

拍手

詠み人:

揚羽 (女性)

≫他のうたを見る
住んでいる所が降っていなくても、郊外に行くに従って景色は変化します。
広島は川が多く、橋を渡るごとに気温も変わるようですし。

ブログ貼り付け用画像

リンクタグ

ブログに貼り付ける時はこちらから画像をダウンロードしてください

この歌のファン

吉野 鮎
石川順一
紗響
横井 信
灰色猫
柊:

一覧

平成三十年一月十日
山ひとつ越えゆくごとに雪深み 閉ざさるるかな白き村里