カテゴリー: 挽歌

評価: (2)

拍手

詠み人:

美菜 (女性)

≫他のうたを見る
私の成長を見守り大往生を遂げた、実家で飼っていた犬のこと、いつまででも思い出し続けると思います。

ブログ貼り付け用画像

リンクタグ

ブログに貼り付ける時はこちらから画像をダウンロードしてください

※歌会『犬のうた』への投稿作品です。

この歌のファン

秋日好

一覧

平成三十年一月六日
首輪かけリードを握り連れ出した ぼくこそきみの縄張りの中