カテゴリー: 友達

評価: (9)

拍手

詠み人:

相市思咲 (女性)

≫他のうたを見る
むしの声 責められるよう 
こいなくも
貴方の蛍が 胸に光れば。

私は、細かい星に救われた。
地に憩えずいたら、胸の灯りと
星の明滅に。蛍の恋はいつくしい。

ブログ貼り付け用画像

リンクタグ

ブログに貼り付ける時はこちらから画像をダウンロードしてください

この歌のファン

ラベンダー
† 鵺雛 †
吉野 鮎
石川順一
滝川昌之
灰色猫

一覧

平成二十九年九月十三日
底の無い 奈落の果てで 聞く歌の  優しい蛍 独りではない